せいぶつへいきと写真

写真を撮る 趣味を語る

手に入れろそれぞれの色これからの色 ~有機的パレットシンドローム~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

今日はみゆきが寝ているこんな時間に、今日発売の富士葵ちゃんのアルバム!
有機的パレットシンドローム
の外観の感想を書いていくよ!

何で外観なのっていわない!
聞いても聞いてもいろいろな感情が沸いてきてなかなか文章にまとまらないのです。

なのでまずは見た目の素晴らしさを皆さんにお伝えして、一人でも多くの人にCDに興味を持ってもらおうという建前の。

葵ちゃんのCDジャケットかわいすぎるぅぅぅぅぅぅ。

 

という記事です。

 

まずは富士葵ちゃんとは誰や?という話についてはこのチャンネルをみてね!

www.youtube.com

私の大好きな女子高生Vtuber、皆の心の応援団長!富士葵ちゃんです。

で今日手に入れたこの有機的パレットシンドロームってのがこちら!

f:id:seibutuheiki:20191120224217j:plain

そう、富士葵ちゃんの1stフルアルバムなのです。
3ジャケットで展開中です。
左からストアグッズセット限定、通常版、ブルーレイ付きってやつです。

f:id:seibutuheiki:20191120224726j:plain

ジャケットイラスト可愛いですよね、葵ちゃんの色々なイメージを描いた3枚。
今回のアルバムのテーマが色、自分だけの色を手に入れる富士葵の今まで歩んできた道筋を記したアルバムなんですよ。
Vtuberという荒波の中葵ちゃんがどのように突き進んできたか。

f:id:seibutuheiki:20191120225216j:plain

f:id:seibutuheiki:20191120230045j:plain

ロックな葵ちゃん。
今回のアルバムではMY ONLY GRADATIONという曲でロックに挑戦しています。
葵ちゃんを知っている人はこの子がロック?って思うかもしれません。
でもそこに挑戦してきた葵ちゃんの新たな一面が見れるそんな曲が入ってます。
お世辞抜きにめっちゃカッコいいから下のMV見てみてくださいよ。

www.youtube.com

 

 

f:id:seibutuheiki:20191120225504j:plain

f:id:seibutuheiki:20191120230058j:plain

応援団長の葵ちゃん。
皆が知っている応援団長としての葵ちゃん、自分に貴方に、世界中の皆を応援したいそんな葵ちゃんもこのアルバムに全力で詰まっています。
この曲に元気づけられる毎朝を過ごしている人は少なくないと思いますよ、カッコいい、美しいだけではない、近くにいる感じがするかわいいあの子が詰まってます。

www.youtube.com

 

 

f:id:seibutuheiki:20191120225652j:plain

f:id:seibutuheiki:20191120230109j:plain

ちょっぴり大人な葵ちゃん。
秋風は何を君に語り掛ける?そんな雰囲気を感じさせる姿も見せてくれます。
今までのAoi ch.の歴史から色んな思い出がありましたよね、そんな思い出の一ページ。
勿論その一曲もこのアルバムには詰まっています。

www.youtube.com

 

 

そんないろいろな葵ちゃんが詰まっているアルバムが、11月20日
本日発売となりました!
今までの富士葵ちゃんの歴史、それを感じながら聞いてほしい一枚に仕上がっています。
このブログを見ていただいたそこの貴方、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 

販売は以下のサイトから購入できますよ!

store.universal-music.co.jp

 

そしてこのサイトで購入していただくとなんと今ならPCケースが付いてくるんです!

f:id:seibutuheiki:20191120230348j:plain

葵ちゃんのカッコいいサイン入り!

f:id:seibutuheiki:20191120230412j:plain

右下には葵ちゃんのイメージカラーの3色とそれを使った紐で可愛くアレンジ。

f:id:seibutuheiki:20191120230459j:plain

中はマイクロファイバー調で傷つかない感じ満点の高級仕上げ!

f:id:seibutuheiki:20191120230539j:plain

普通に買ったらこのケースだけで3000円とかしそう。
グッズと考えたら5000円いじょうかなぁ・・・。

それが今ならCDとセットで1万円以下です!

 

うーん葵ちゃんファンでもないし、CDだけでいいんだよなぁというそこの貴方には

store.universal-music.co.jp

こちらのスペシャルプライズ版をどうぞ!
オリ曲10曲+カバー曲13曲はいってお手頃価格で販売中!

 

さらにライブ映像を追加して6000円のお得セットはこちら!

store.universal-music.co.jp

このご時世CD2枚+ライブBlu-rayで6000円なんてなかなかないですよ。
葵ちゃんの可愛さ、カッコよさ、切なさ、いとしさ、カオス、すべてが詰まった最高の一枚。
是非ご検討ください。

 

 

 

以上、本日発売の富士葵1stオリジナルフルアルバム。

有機的パレットシンドローム

のお話でした。

 

画面の前の君、葵ちゃんはいいぞ。

※各曲の感想はまた別の機会で。

 

 

太陽光で撮影したいから散歩する ~仕事猫フィギュア~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

今日は巷で人気の現場猫のフィギュアが手に入ったので撮影散歩をしてきました。
現場猫のフィギュアってのは、ヨシ!でおなじみのあの猫がガチャガチャの景品となって登場した奴です。

商品名は仕事猫ミニフィギュアコレクションという物なのですが、なかなかレアで手に入らず、今回友人のだぶりをいくつかいただきました。

手に入ったなら善は急げで、撮影に繰り出したのです。

それで今回はうきうきで出かけて行ったのね

そりゃ現場猫が手に入ったんだからね!

f:id:seibutuheiki:20191117235722j:plain

そして何も考えずに、日本庭園に来ました。

f:id:seibutuheiki:20191118002614j:plain

以前ブログでも登場した公園に隣接している日本庭園です。
優雅な午後に何も考えていない猫、とても合いますね。

f:id:seibutuheiki:20191118003002j:plain

とりあえず何も考えない休日を過ごします。

f:id:seibutuheiki:20191118003652j:plain

いい感じに紅葉してきていますね。
関東の平野部でもいい感じで色づき始めていますね。

f:id:seibutuheiki:20191118004038j:plain

植物鑑賞ヨシ!

現場猫といえばこのヨシですよね。

 

さて公園もいい感じで楽しんだので次は違う場所に移動しました。

f:id:seibutuheiki:20191118004310j:plain

写真撮影の散歩といえば河川敷です。

f:id:seibutuheiki:20191118004950j:plain

いやぁ、何もない河川敷をただ歩くのは楽しい。

f:id:seibutuheiki:20191118005432j:plain

河川敷の階段で一枚。
やっぱり何も考えない散歩最高!

f:id:seibutuheiki:20191118005515j:plain

黄昏る現場猫

f:id:seibutuheiki:20191118010504j:plain

そういえば謎の門が設置されていました。
中に入れないようにするためのギザギザなのでしょうけど、なんか異様な物に見えます。

f:id:seibutuheiki:20191118011758j:plain

そんなことしていたらいい感じで夕焼けになってきました。

f:id:seibutuheiki:20191118011819j:plain

夕焼け確認ヨシ!

f:id:seibutuheiki:20191118011901j:plain

夕方になっても何も考えずにただひたすら時間をむさぼりたいなぁっておもったり。

f:id:seibutuheiki:20191118011940j:plain

そんな事言っていると真っ暗になるので帰ります。

 

とそんな感じで現場猫に会う場所を探して散歩してきました。

もうちょっと工事現場とかいかないとだめなんじゃないの?

それはそうかも。

結局ツイッターであっぷした

こういうやつの方が現場猫っぽいよね・・・。

 

でもまあ散歩は楽しかったので良しです。
太陽光や夕陽で撮るフィギュアは味があっていいのでまたやりに行きたいですわ。

 

ということで今日ここまで。

またね~

高級品は見た目から違うんですよ ~紫峰の滴~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

会社の帰りに晩御飯とかを買ってくるんですよ、私ひとりぐらしですから。

みゆきがいるじゃない!

確かにみゆきはいるけど、晩御飯作ってまっててくれないじゃん。

やだ、めんどくさい

あ、はい・・・。

 

ということで、いつも会社帰りに食材の買い出しをしてきて家で作って食べるわけですが。
先日醤油が切れたんですよね、醤油が。
なので今回も醤油を買ってきたわけです、量が多くて安いのをよく買うのですが、使う前に賞味期限が切れたりするのでちょっと趣向をかえてみました。

そう、量が多くなくて、それでいて値の張るもの。

 

おにいちゃんの散財癖が・・・

食べ物から体は作られるんだよ!良いもの食べないと!

 

ということで、今日は買ってきたしょうゆをご紹介です!

醤油の紹介・・・?

 

f:id:seibutuheiki:20191114001620j:plain

はい、今回購入したのはこちら、紫峰の滴という醤油です。

f:id:seibutuheiki:20191114002515j:plain

Artisanal Soy Sauceですよ!なんて高級品のようなオーラ。

f:id:seibutuheiki:20191114002812j:plain

醤油といえば野田という人も多いと思いますが、茨城の土浦も醤油が結構あります。
私の生まれも土浦です。

あっ、それで買ってきたのね

いえ、たまたまです。

f:id:seibutuheiki:20191114002908j:plain柴沼醤油さん1688年ですって、歴史を感じますね。
醤油で一大財産を築いたって話はよくありますよね、昔は醤油ってすごかったんですな・・・。

f:id:seibutuheiki:20191114003332j:plain

色は濃い口しょうゆといった感じで、あまり透けずってかんじですね。
実際に使ってみましたが醤油の味の濃さと辛さがいい感じでした。
これから会社帰りに刺身をたくさん買いたくなりましたね。

 

ということで今日はなぜか醤油の紹介をしましたがいかがでしたでしょうか。

見てくれている人もこまってるとおもうよ

 

まあ、この醤油のボトルめっちゃかっこいいじゃん!で勢いで写真撮ったからね・・・。
少しでもかっこよさが伝わればと思います。

味は・・・?

まあ、美味しかったよ程度、かな。

 ・・・

 

ということでまた次回も見てくれよな!

またね~

休日にうろうろ散歩してたら怪獣に出会った ~かいじゅうのすみか展他~

f:id:seibutuheiki:20191112231749j:plain

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

いやぁご無沙汰しております。
バタバタしていて写真を取りに行くようなこともなく、ただ日々を消化していたのですが、ついに先日久々にお外をうろうろできたのでその話などを振り返っていきたいと思います。

ほんとおにいちゃん最近全然ブログ書いてなかったよね

でもまた書きたくなっちゃう、ブログには魔物が住んでいるのかも。
では早速はじめますよ!

 

時をさかのぼる事11月10日、私は秋葉原から東京ドームに向かってうろうろしていたのでした。

f:id:seibutuheiki:20191112232038j:plain

天気がいい日の高層ビルとそれに絡みつく重機。
人間は凄い力を手に入れて、凄いものを作っているんだなというのをひしひしと感じるわけです。

 

f:id:seibutuheiki:20191112232151j:plain

皆さんは秋葉原から東京ドームの間にある元町公園って場所をご存知でしょうか?
特に何かあるってわけではないのですが、東京のど真ん中にこじんまりと佇む小さな公園です。

f:id:seibutuheiki:20191112232259j:plain

なんとなく気になったので寄り道をしてみます。
元は水が流れていたであろう装置とかが有る不思議な公園です。

f:id:seibutuheiki:20191112232343j:plain

謎の釣り鐘の台みたいなのもあります。
いつ役目を終えたの代わりませんが、いつか来る終焉をただひたすらと待ち続けるのでした。

f:id:seibutuheiki:20191112232606j:plain

こういう公園に付き物のちょこんとしたベンチもあります。
昨日は申し分なしです。
いい感じでぼろくなってるのも良いですね。
※この日のレンズは逆光に弱いレンズでした(汗

おにちゃんはいったい何しに行ったの?

散歩かな、今のところは・・・。

 

f:id:seibutuheiki:20191112232811j:plain

ということで東京ドームの近くまでやってきました。
休日でも人が沢山居ます。
で今日は何をしに来たのかというとこちらです!!

f:id:seibutuheiki:20191112233202j:plain

東京ドームシティでやっているこの「かいじゅうのすみか」という体験エンターテイメントにやってきたわけです。

なにこれ?

友人の紹介できたからさっぱりわからん!
なんかウルトラマンとかに出てきた?円谷のかいじゅうがたくさん見れるイベントみたいだぞ!

f:id:seibutuheiki:20191112234155j:plain

外のモニター見てもさっぱりなのでさっそく入っていきましょう!

f:id:seibutuheiki:20191112234304j:plain

いきなり真っ暗な場所に通されて、レーザー光線できらきら光る幻想的な部屋に来ました!

写真じゃさっぱりわからないね!

おにいちゃんこういう時は動画とろうよ

ビデオカメラ買ってみゆき!

自分で買え!

f:id:seibutuheiki:20191112234501j:plain

中に入ったら怪獣のお出ましです!
でっかい模型の怪獣が動いてます、カッコいい!
でも名前判らない!

f:id:seibutuheiki:20191112234647j:plain

怪獣の手前に薄いスクリーンがあってプロジェクターでエフェクトを写してますね。
リアルで見ると結構カッコよかったです。

f:id:seibutuheiki:20191112234817j:plain

CGとジオラマと何とも言えない融合技です。
ウルトラマンというか円谷作品ってそういう技法ですものね、そのセットを目の前で見ているような感じです。

f:id:seibutuheiki:20191112235104j:plain

謎解きAR?
今回はやっていませんが、面白そうな仕組みもあるみたいです。

みゆきもやりたい!

今回はやりません!今度考えておくね!

 

f:id:seibutuheiki:20191112235259j:plain

何かこいつも見たことあるな。名前は知らないけど・・・。
何とも黄昏ちゃってるじゃねえか・・・。

f:id:seibutuheiki:20191112235354j:plain

空からも攻めてくるぞ!
名前は知らないけど・・・。

f:id:seibutuheiki:20191112235526j:plain

人をダメにするソファーでダメになってるやつもいるぞ!
名前は知らないけど・・・。

何もわかってないじゃん!

いやまあ、そうなんだよね・・・。
入場特典がこいつのカードだったことに後で気が付いてさ、
こいつは宇宙怪獣ムクムクというらしいぞ。
地球の重力が小さかったためにムクムクと巨大化してしまった勇敢な宇宙怪獣らしい。

f:id:seibutuheiki:20191112235852j:plain

今回の推しみたいで、指人形も売ってました。
いやぁ、かわいいですなぁ。

かわ・・・いい・・・?

怪獣にしてはかわいい方なんじゃないかな・・・。きっと。

 

怪獣ゾーンは過ぎて、資料ゾーンみたいな場所に付きました。

f:id:seibutuheiki:20191113000009j:plain

これ、特撮でみる敵の基地にあるやつやん!

f:id:seibutuheiki:20191113000239j:plain

壁一面に貼られる各怪獣の資料。

f:id:seibutuheiki:20191113000301j:plain

なにかが調理された跡。

f:id:seibutuheiki:20191113000325j:plain

怪獣からしたら調べておかなければいけない敵の資料?

f:id:seibutuheiki:20191113000415j:plain

怖い怪獣の資料。
子供のころこんなのみたら夢に出るだろ・・・。

f:id:seibutuheiki:20191113000501j:plain

最初に居たやつはレッドキングっていうのか・・・。
名前を聞くと聞いたことがある気がするぞ。

f:id:seibutuheiki:20191113000555j:plain

ということで、かいじゅうのすみか展をぐるっと回ってきました。
何とも不思議な空間でしたね、たまにはこういうのも良いでしょう。

 

でだ、怪獣を見たなら対抗勢力も見ないといけないよね?

f:id:seibutuheiki:20191113000703j:plain

そして足を運んだのはすぐ隣にあるTENQという施設。
その中で実施されていたこちらの展示も見てきました。

f:id:seibutuheiki:20191113000734j:plain

最近のウルトラマンの中ではめっちゃにんきのゼロさんの展示です。

f:id:seibutuheiki:20191113000756j:plain

ゼロさんかっこいいぜ。
余計なパーツがあまりついてないのがいいね。

f:id:seibutuheiki:20191113000831j:plain

ゼロさんの10年の歴史が壁一面に書かれていました。
ただこの展示、この壁面の展示といくつか撮影に使われたものが置いてあるだけでした・・・。
さっきの怪獣のすみかと値段ほぼ同じなのに・・・。

f:id:seibutuheiki:20191113000913j:plain

この施設は宇宙の施設だからね、ウルトラマンはおまけだよ?

ってこいつが言ってる気がした。

f:id:seibutuheiki:20191113000948j:plain

あっという間に出口に付きました。
TENQ自体はなかなか面白い施設だったので、宇宙について興味がある人はぜひぜひといった施設ですね。

 

 

ということで、今日は休日に行った2か所の展示のお話でした。

円谷作品が好きな人は今東京ドームシティで行われている二つの展示、ぜひ足を運んでみてください。

 

f:id:seibutuheiki:20191113001117j:plain

そして、最後に飲み屋でいっぱいして家に変えてきたのでした。

 

 

今回は怪獣だからみゆきさっぱりだったよ

それは俺もだよw
でも世の中にはいろいろな世界があって、いろいろな物があるからね、知識のかけらとして頭の中に入れておくのも良いんじゃないかな。

おにいちゃんは広く浅くだから・・・

広く浅くサイコー!いろんな世界みていこうぜー!

 

やれやれ

 

それでは今日はここまでです、また次回の記事でお会いしましょう。

またね~

ライブ後の余韻を覚ましにうろうろしたんだ ~秋葉原夜景撮影~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

先日の銀河アリスちゃんのライブが良かったのですが、一人参戦だったためその後その気持ちをうまく処理できずにね、一人で散歩したわけですよ。
夜の秋葉原を!

 

事案?

 

ちがう。

写真撮影は節度と礼儀を思って行わなければいけないと思うので、気を付けています。
※ある程度は

なのでそういうことにはならないと思いますが、観光客でもないのにカメラもってうろうろしているのはあれかもしれませんねw

 

まあ気にせず秋葉原の夜景を見ていきましょう。
ちなみに今回はlightroomでがっつり編集をしてしまってるので、一部現実と異なるところもございますが、それはそれで夢の世界と思っていただければ幸いです。

f:id:seibutuheiki:20191027181239j:plain

まずは裏通り、秋葉原の街並みはそこまで新しくないのでごちゃごちゃした電線もあってエモいですよね。
もっとぐっちゃぐちゃに密集してごちゃごちゃしていてもらいたいものです。

新しいと電柱ないの?

最近は無電柱化とかが進んでいるから、新しいおしゃれな街並みは電柱が無かったりするんだよ?

そうなんだ

f:id:seibutuheiki:20191027181440j:plain

秋葉原といえば痛車ですよね。
夜のネオンと痛車って秋葉原らしさの象徴な気もします。
また痛車に乗りたいなぁとかおもっちゃいますね。

f:id:seibutuheiki:20191027181541j:plain

メイン通りのアドアーズ、UFOキャッチャーとカラオケで構成されている何とも不思議なビルです。
ここめっちゃ明るいんですよ!
かなり誇張表現してますけどね・・・。

f:id:seibutuheiki:20191027181833j:plain

駅前にきました。
このビルは美少女プラモの広告沢山でいいですよね、まさに秋葉原
ってこれは昼間でもいい写真ですね。

f:id:seibutuheiki:20191027181916j:plain

 万世橋の方に進んでいきます。
秋葉原までは凄い煌びやか、アニメゲームアンダーグラウンドの街といった感じですが、この橋を境に一気に世界が変わります。
そう色までも白黒に見えるぐらいに。

昔子供のころ、夜の街を歩くと色とりどりに見えたり、本当に白黒に見えたり。
夜って出かけちゃだめじゃないですか、だから見る景色一つ一つに衝撃を受けたんですよね、懐かしい。

あれ、みゆきは夜も出かけるよ?

みゆきはなんか特別というか違う存在でしょ、だからまあ。

 

f:id:seibutuheiki:20191027182215j:plain

万世橋で折り返し秋葉原の方を見るとやっぱりきらびやかな気がしますね。
でもまあ普通に編集しなければこの程度感じです。
子供このころに見た目に飛び込んでくるきらびやかな世界ってこうじゃなかったはずなんだよなぁ・・・。

f:id:seibutuheiki:20191027182309j:plain

そう、例えばこんな感じ。
視線が言った先、興味があるもの、衝撃を受けたもの。
そういうものが必要以上に色鮮やかに見えてその周りの情報が入ってこない。
そんな衝撃があった気がするんですよね。

f:id:seibutuheiki:20191027182511j:plain

さてそんな過去を思い出しながらうろうろしていても時間が無くなってしまうので、駅に向かいましょうかね。
私はTX線を使うので、電気街口の反対側に向かいます。

f:id:seibutuheiki:20191027182631j:plain

うろうろしていたら行き過ぎました。

そういえば秋葉原駅前にはSODの女子社員酒場なんてあるんですよ。
恐ろしい世界ですね、興奮したら隣にどうぞってやつですかね。
怪しげなところは怪しげな雰囲気に編集しておきましょうw

 

f:id:seibutuheiki:20191027182708j:plain

はい、TX線の入り口付近まで戻ってきました。
ライブの余韻を覚ますための何気ない散歩ですがこういうのも楽しくていいですね。

いつも秋葉原だと飽きるので違う町をうろうろしてみるのもいいかもしれませんね。

 

どうでもいいけど、最近夜遅すぎるんだから休みぐらい早く帰ってきてよね!

いやまあ確かにそれもあるよなぁ、でもなんでよ?

なんでも

 

 

なんなんでしょうかね。
まあ家でのんびりするのも良い、こういう散歩も良い。
人生は楽しいものです。

 

 

それでは今日はここまで。

またね♪