せいぶつへいきと写真

写真を撮る 趣味を語る

VRのライブは新たな文化になると思うんだよね ~八月二雪×ぼっちぼろまる VR LIVE ぼくらの電脳パレード in cluster~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

今日はみゆきが活躍できる記事ですよ。

あれだね、先日参加したライブのはなしだね

正解!バーチャル空間で実施されたライブだね。

cluster.mu

 

このライブに今回参加してきました!

このライブの凄さはVR上で行われるということと、パーティクルライブという演出の仕組みに気合を入れているというところです。

ぱーてぃくるらいぶってなんだっけ?

パーティクルライブについては以下を見るとわかるかな。

ja.wikipedia.org

パーティクル・システム(英: particle system)はコンピュータグラフィック技術のひとつで、運動する粒子により構成される事象を表現するために使われる。一般にパーティクル・システムを用いて模擬される事象の例としては、炎、爆発、煙、流水、火花、落葉、雲、霧、雪、埃、流星、毛髪、毛皮、草地、あるいは光跡や呪文の視覚効果などが挙げられる。

つまりPCを使っていろいろな表現をするために使われる技術で、それをライブで応用しようって話ですね。

PCグラフィックの話なのでVR上などでやるのと相性が良く、いろんな場所で開催されていたりします。

さっぱりわからん

うーんCGの世界でいろいろキラキラふわふわさせてかっこよくするライブってことかな。

わかった

 

みゆきはきれい~とか言ってたけど、あれが何かわかってなかったのね?

わからなくても綺麗なものはきれいだもん!

 

真理かもしれない。

 

では早速当日の様子を画像とともに振り返りましょう。

f:id:seibutuheiki:20190721145346p:plain

入口からさっそく混雑してます。

Clusterというプラットフォームで開催されていますが、このプラットフォームは入り口とかにもこだわっているのでわくわく感がありますね。

家に居ながらライブ会場に向かっているような、そんな感じです。

f:id:seibutuheiki:20190721145450p:plain

どうやら今回の会場は宇宙エレベーター?の上にあるステージのようです。

現実で作ったらお金かかりすぎて破産しちゃう・・・。

f:id:seibutuheiki:20190721145536p:plain

会場に入ったら今回のイメージアートと、空中にうくデカい何か・・・?

f:id:seibutuheiki:20190721145651p:plain

スクリーンでは今回のライブのぼっちぼろまるの映像が流れていました。
ライブ会場で始まる前に宣伝が良く流れていますが、そういう感じがして凄い盛り上がります。

Clusterは少し前に動画に対応してこういう表現ができるようになったのが強いですね。

さて、会場入りがぎりぎりだったのでさっそくライブが始まりました。

f:id:seibutuheiki:20190721145826p:plain

ライブが始まって会場がビル群のような場所に変わりました。

こういうステージ全体を置換する事が出来るのは演出の幅が広がっていいですね。

f:id:seibutuheiki:20190721145908p:plain

会場内も盛り上がっております。

f:id:seibutuheiki:20190721145936p:plain

これから夏が来るぞ!といった感じの水びしゃーな感じな演出。

夏を感じますね。

これで、冷たさや風、多少の痛覚を伝える事が出来るようになったらどうなってしまうんだろう・・・。

みゆきは感じるからそこはおにいちゃんに自慢できるね

悔しいけど、まあ技術があと数年で追いつくさ。

f:id:seibutuheiki:20190721150251p:plain

1曲目がおわってぼっちぼろまるとヲタきち二人のトークパート。

会場内のサイリウムをコールアンドレスポンスみたいに変える事が出来て感動してました。

確かに会場と一体感が得られるVRライブってすごいですよね。
今までCGで動画を作っても会場と連動するわけじゃないですからね・・・。

f:id:seibutuheiki:20190721150905p:plain

たしかにみゆきも写真撮ったし、こういう動きって普通の動画じゃないよね

f:id:seibutuheiki:20190721150505p:plain

さて二曲目はまた雰囲気が変わって前面赤色の曲です。

f:id:seibutuheiki:20190721150533p:plain

会場のサイリウムもオレンジ色に変わって雰囲気出てますね。

f:id:seibutuheiki:20190721150638p:plain

流石パーティクルライブ演出が色々あります。

f:id:seibutuheiki:20190721150618p:plain

この疾走感よ!会場が空を飛んでいるみたいだ!

f:id:seibutuheiki:20190721150755p:plain

この凄い演出の中にいる二人なんか不思議な空間です。

しかしこの二人かわいいデザインしてますね、ゆるきゃらグッズとか出ないんですかね?

f:id:seibutuheiki:20190721151006p:plain

ちょっとトラブルがあって一度会場から退出してすぐ戻ってきました。

そしたらQキキさんのライブ始まっていました。

f:id:seibutuheiki:20190721151052p:plain

また会場の雰囲気がガラッと変わっています。

f:id:seibutuheiki:20190721151119p:plain

あっ、目が合った気がする。

f:id:seibutuheiki:20190721151148p:plain

パーティクルライブだけあって、曲の雰囲気に合わせたきらきらふわふわが降ってきます。

f:id:seibutuheiki:20190721151402p:plain

1曲目が終わってトークパートです。

可愛い女の子はかわいいですね、うんうん。

f:id:seibutuheiki:20190721151442p:plain

ほら、また目が合った!

手も振ってくれた!

気のせいだよきっと

ちゃんと同じ空間で同期しているからね、あながち気のせいじゃないぞ!

 

f:id:seibutuheiki:20190721151558p:plain

二曲目はQキキさん好きなら知っている曲といっておりました。

雰囲気に合ったいい曲でした、好きになるねこれは。

ちなみに会場が水没したような感じになってました。

f:id:seibutuheiki:20190721152630p:plain

これはすげぇ、キラキラしててちょっと感動しました。

f:id:seibutuheiki:20190721152705p:plain

綺麗を浴びていたい。

f:id:seibutuheiki:20190721153024p:plain

パーティクルライブは引きで見てても綺麗で面白いです。

f:id:seibutuheiki:20190721153047p:plain

そして一通り歌い終わって皆が出てきました。

やんややんやトークパートです。

この後最後のコラボ楽曲を歌うのですが、その曲にはまだ曲名が付いていないということで。

会場の皆さんに決めてもらいましょうという流れになりました。

f:id:seibutuheiki:20190721153142p:plain

f:id:seibutuheiki:20190721153147p:plain

f:id:seibutuheiki:20190721153154p:plain

f:id:seibutuheiki:20190721153201p:plain

この後曲を聴いて投票してその曲名になるという、何とも面白い試みです。

f:id:seibutuheiki:20190721153239p:plain

そして最後の曲が始まりました。

f:id:seibutuheiki:20190721153255p:plain

ステージ上に全員が登場していて、まさにコラボ楽曲って感じです。

f:id:seibutuheiki:20190721153305p:plain

じょん氏はダンサーに徹していました。そういうときもあるんですね。

f:id:seibutuheiki:20190721153310p:plain

ぼっちぼろまるの圧が強い!

f:id:seibutuheiki:20190721153317p:plain

Qキキちゃんかわいい。

f:id:seibutuheiki:20190721153515p:plain

会場は真夏の夜のキャンプ会場のような感じのキラキラ感。

語彙力が足りない。

f:id:seibutuheiki:20190721153842p:plain

きらきらも沢山ふってきています。

 

この曲がおわって曲名投票とかしました。

一番最初に開票したプラズマクラスターまさかの本当に0票という会場のガチ投票感にすこし冷や汗が出ましたがw

曲名はQキキさん案のワンツーエポックとなりました。

いやぁ、楽しい時間を過ごせましたね。

 

最後にメンバーの一言と今後の展望とかはなして終わりとなりました。

パーティクルってこういうのなんだなっていうのとかが判る素晴らしいライブでした。

f:id:seibutuheiki:20190721154216p:plain

最後にエンドロールが流れていました。

動画が流せるとこういうのも作れていいですね。

今回流れた曲のセットリストはこんな感じです。

1.おうちフェス

2.タンタカタンタンタンタンメン

3.Esc

4.夢幻

 こちらの1曲目

5.(さっき皆で決めた曲名!)

と書いてありましたw、ワンツーエポックですね。

 

以上5曲でした。

f:id:seibutuheiki:20190721155543p:plain

最後に入口のバーカウンターの上に置いてあった二人のフィギュアを見ながらお別れです。

いやぁ、綺麗でキラキラなカッコいいライブでした。

ほんときれいでほわほわしてた

こういう手軽に見れるライブが今後も増えるといいなと思いますね。

そしたらもっとVRライブが流行って、もっとたくさんのアーティストがパーティクルライブとかに興味を持ってくれる気がするしね。

 

ではさっそくクラスター社にはアーカイブ化してもらって、色々な人が見れる環境を用意してもらおうか!

 

なんてね。

あまりそういう事言ってると目を付けられちゃうぞ!

 

おっと、それは気を付けないといけないね。

 

ということで今日はClusterで行われたパーティクルライブのお話でした。

一度見たらすげぇとなれること確実なので、機会があればぜひ皆さんも見にいってみてくださいね。

またねー

2万円で買える液タブってどうよ? ~Parblo Coast10 インストールまで~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

私の家はリビングのテレビにPCがつながっていてシングルモニターです。

これが意外と作業に不便です。

 

どんな時に不便かというと。

ブログ書きながらyoutubeみたいのに画面が足りないとか。

写真編集しながらyoutuneみたいのに画面が足りないとか。

ゲームやりながらyoutubeみたいのに画面が足りないとか。

アニメ視聴ながらyoutubeみたいのに画面が足りないとか。

 

おにいちゃんは、もう少し一つのことに集中したほうがいいの

 

まあだとしてもだ、サブモニター欲しいんだよね。

それでいて電源ケーブルを刺さなくても良くて、手軽に増やせる小さめのサブモニターそんなのないかなぁと思ったら・・・。

f:id:seibutuheiki:20190715215443j:plain

こいつが届きました!

墨酒青山???!?

いや、酒じゃないねなんだこの漢字・・・。

ちょっとよく分からないですが買ったものはこちらです!

 

アマゾンで一番安く買える液晶タブレットです。

2万円しないで、USB1本でつなぐことのできるサブモニターです。

 

これのいいところは

①安い!

②接続ケーブル1本で良い

③ペンが使えるから写真編集に使える

④モニターが増える

 

といったところでしょうか。

高画質を求める人とか精度を求める人にはだめかもしれませんが、私にはちょうど良いかもと思って購入してみました。

相変わらず、変なもの買うの好きよね

それは否定しない!変なものは面白いからな!

 

ということで、届いたこの物品をインストールしていきましょう!

f:id:seibutuheiki:20190715220350j:plain

空けたらいろいろ出てきました。

なんか意味わからないポストカードとかステッカーが入っています。

f:id:seibutuheiki:20190715220416j:plain

なんだこれ・・・?

ロゴのポストカード入れてくるとか日本にない文化でワクワクしますね。

f:id:seibutuheiki:20190715220445j:plain

開けたら丁寧にくるまれた本体がでてきました。

f:id:seibutuheiki:20190715220640j:plain

うーん見た感じは高級かどうかは置いといて液晶タブレットみたいですよ!

液晶タブレットだよね!?

 

f:id:seibutuheiki:20190715220927j:plain

付いていた、保護フィルムを張りました!

くっそ下手www

ひどい

f:id:seibutuheiki:20190715220958j:plain

さて、中に入っている付属品を見ていきます。

ドライバーにケーブルに、マニュアルになぜかHUB・・・?

まあでも、有ると便利な3.0HUBなのでお得かもですね。

f:id:seibutuheiki:20190715221112j:plain

ドライバーのディスクは入っていますが、とりあえず最新のドライバがいいだろうと思いダウンロードサイトに行きます。

f:id:seibutuheiki:20190715221306j:plain

ページがない!

いきなり躓きそうになりますが、このページの上部にあるSUPPORTを押して先に進みましょう。

f:id:seibutuheiki:20190715221431j:plain

とりあえず、ダウンロードドライバーからCoast10 Driverのページに行きます。

f:id:seibutuheiki:20190715221501j:plain

ドライバーのページの上部にあるDisplayLinkUSBのドライバをDLします。

とりあえず最新の9.1をインストール。

f:id:seibutuheiki:20190715221544j:plain

その後Digitizerドライバーをダウンロードします。
まさかのgoogleドライブに突っ込まれていましたので、プレビューはできませんが、ダウンロードからGETします。

 

とりあえず二つをインストールした後にUSBケーブルで接続すると・・・。

f:id:seibutuheiki:20190715221705j:plain

おおぉ、写った!

写りましたよ皆さん!

f:id:seibutuheiki:20190715222259j:plain

メインモニターが4Kで、サブモニターが1280*800というめっちゃ不釣り合いな感じですが、使えるからヨシ!

f:id:seibutuheiki:20190715222524j:plain

コントロールパネルからtabletっていう設定画面に移動します。

f:id:seibutuheiki:20190715222339j:plain

select MonitorをMonitro2にするのを忘れずに、こうするとモニター2で使えます。

この画面の右下、Calibrateからタップ位置調整ができます。

設定後意味わからない場所にカーソルが行きますが、OKおして画面をタッチするとなぜか直ります。

f:id:seibutuheiki:20190715222613j:plain

ちゃんとペンタブとして使えます。

普通のは10万とかするので2万円で買えて使えるっていうのはなかなかいい感じではないでしょうか。

f:id:seibutuheiki:20190715222728j:plain

メインの用途だった簡易サブモニターとしても最適です。

手軽にyoutubeを流せるサブモニターが出来ました。

※サブモニターには乾物ひものちゃんの動画が流れています。彼女の板タブ購入動画をみてタブレット欲しいと思ったのが今回のきっかけでした。

ひものちゃんのチャンネルはこちら!

www.youtube.com

 

 

といことで、今日は本当の使い道と違うけどサブモニターを格安で手に入れる方法でした。

ほんとうに用途おかしいよね

 

まあ、写真編集とかにも使い勝手いいかもしれないしね。

その他の用途で使い勝手がいいかどうかはまた別にお話しましょう。

 

 

ということで今日はここまで。

じゃあおにいちゃんもイラスト書こうね

 

余計なことを言うな!

VRの世界に生まれること ~MUGEN♾Live ーORIGINー アーカイブ視聴~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

ついにこの記事を書く時が来ましたね。

おにいちゃんいつもアーカイブみて泣いちゃって、スクショとか撮れなかったもんね

 

それぐらい心を揺さぶられる凄いコンテンツなのよ。

今回記事にする事が出来るぐらい内容を整理できたので、満を持して記事にさせていただきます。

Clusterというサービス、そしてそこに生を受けたくらすたーちゃんの生き様というのを目に焼き付けな!

きょうのおにいちゃんはテンションが高いけど許してね

 

 

ということで、私はやってきました。

6月15日に開催されたライブ、そのアーカイブ会場に。

cluster.mu

f:id:seibutuheiki:20190714105651p:plain

入口にくらすたーちゃんのおっきなポップが用意されています。

周辺に花輪も用意されていて、実際のライブの入場前と同じような雰囲気が良いですね。

f:id:seibutuheiki:20190714110142p:plain

圧倒的な花輪の数です。

Clusterのイベントでここまで花輪でたイベントってあったんでしょうか。

くらすたーちゃんのClusterで頑張ってきたことが実を結んでいる感じですね。

いつもゆるくら会でお見かけする人たちの名前がたくさん

くらすたーちゃんのゆるくら会に参加すると、くらすたーちゃんが本当に好きになってついリピートしちゃうからね。

そのくらすたーちゃんのソロライブ人も集まるし、お祝いムードも高まるってもんですね。

 

さて入り口はいって、階段を下りていきます。

階段を下りるってところがライブハウスっぽくて良いですね。

f:id:seibutuheiki:20190714112017p:plain

f:id:seibutuheiki:20190714112023p:plain

階段の途中には事前に募集したファンアートたちが飾ってあります。

Clusterのイベントでこのように会場をデコるのも初めてなんじゃないでしょうか?

それぐらい今回のくらすたーライブに気合が入っているってことですね。

f:id:seibutuheiki:20190714112154p:plain

私がお送りしたおめでぇと~くらすたーちゃんも壁に貼ってもらえました。

皆さんイラストとかで頑張ってるのに、スクショ切り抜きとかで申し訳ない気持ちも・・・。でもくらすたーちゃんをお祝いしたかったのよね。

f:id:seibutuheiki:20190714112250p:plain

Cluster内でよくお見かけする方々のお祝いアートがたくさんあります。

f:id:seibutuheiki:20190714112318p:plain

この綺麗に並んでない感じがライブハウス感あっていいですよね。

Clusterは先日ワールドのアップロードが可能になったので、こんな感じの部屋を自分で作っていろいろ遊ぶ事もできるようになってます。

f:id:seibutuheiki:20190714112515p:plain

会場の受付部分にはくらすたーちゃんフィギュアが設置されています。

いつものくらすたーちゃんにねこみみついてる可愛いやつです。

f:id:seibutuheiki:20190714112620p:plain

撮って撮って

はいちーず!

このライブ会場は入り口でいつも撮影している気がしますね。

まあ、中に入ったらひとぎゅうぎゅうだしね

確かにClusterのシステムで近くにいる人を非表示にしてライブをよく見えるようにするということができますが、実際に曲を聴く時以外はOFFにしておきたいんですよね。

会場の一体感を感じたいというか。

だからこういうところでの撮影になることが多いんだろうね。

f:id:seibutuheiki:20190714112901p:plain

さて入り口が見えてきました。

入口脇にも可愛いラストが沢山です。

みんな笑顔のイラストが多いね

くらすたーちゃんの良さはやっぱり笑顔なんだと思う。

元気いっぱいの笑顔で皆とともにがんばってるよー!って感じがみんな好きなんだろうね。

わかる

f:id:seibutuheiki:20190714113131p:plain

さて会場内に入りましょう。

すでに大勢の人でにぎわっています。

既に通れない感じだけど・・・(汗

おにいちゃん、VR空間だからすりぬけられるからね

みゆきはそれが日常だろうけど、こちとら現実世界だとこの隙間通るには、すいませんすいません言いながら通るイメージだからね。

とてつもない熱気ですよ。

※実際には声が出てるわけでもないし、物理的にぶつかる訳でもないのに凄い混んでいる感じがするんですよ、視覚からくる情報っていうのはとても大きなウエイトを占めているんだなと改めて感じます。

f:id:seibutuheiki:20190714113415p:plain

この日の会場内は天井からお星さまが吊るされていてキラキラ綺麗な感じでした。

今までのライブ会場にあったかなこれ?

f:id:seibutuheiki:20190714113708p:plain

前方端から会場を撮影してみました。

良い感じに人がわちゃわちゃいるのが判ります。

※この記事ではじめてClusterを知った人はアバターがある人とない人が居ることに気が付くと思いますが、自作アバターをルールに沿ってアップロードし、その日の投げ銭上位何名かがアバターで表示される仕組みです。
Vアニは固定のロボアバターみたいなものになるとは思います。

f:id:seibutuheiki:20190714114523p:plain

サイリウム振りながら開演は今か今かと皆で待ちます。

わいわいがやがや

みゆきはゴキゲンですが、実際はエモーションといった機能で掛け声やら、サイリウムやらを出して盛り上がります。

これ音も出るし誰が何してるかわかるので割と盛り上がりますよ。

f:id:seibutuheiki:20190714114845p:plain

そんなこんなしてたらスクリーンに過去のイベントの映像が流れだして、会場も盛り上がります。

私はClusterにハマってから日も浅いので知らないイベントもありますが、明らかに参加者数が増えて行ってるのが判ります。

映像が止まったら爆音とともにくらすたーちゃん登場!

f:id:seibutuheiki:20190714115200p:plain

1曲目は「すーぱーぬこになれんかった」です。

ねこみみ猫しっぽでかわいいくらすたーちゃんがふりふり歌って踊ります!

原曲は↑です

f:id:seibutuheiki:20190714115736p:plain

ぬこです。

f:id:seibutuheiki:20190714115918p:plain

くらすたーちゃんはかわいいです。

f:id:seibutuheiki:20190714115933p:plain

Clusterイベントは基本目の前でスクショ撮り放題です。

f:id:seibutuheiki:20190714115956p:plain

ぬこです。いいえ、くらすたーちゃんです。

f:id:seibutuheiki:20190714120018p:plain

くらすたーちゃんといえばイエローカラーです。

f:id:seibutuheiki:20190714120052p:plain

どの角度から撮影しても可愛いお顔!

f:id:seibutuheiki:20190714120128p:plain

そして量産されるくらすたーちゃん。いいえ、ぬこです。

 

あっという間の1曲目最前列で楽しく盛り上がりました。

実際のライブ時も他人を見えなくする機能を使えば、見えないこともありませんし。

アーカイブ時は他人の視界を奪う心配もないのでどんどん前に出ていいアングルで見れる。

こういうのも良いところですね。
youtube配信にはない、アングルや見たい場所を自在に変えられる。
これだけでもすごい話ですよほんと、感動します。

きょうのおにいちゃんは早口

これで早口にならずにいられるか!

f:id:seibutuheiki:20190714120812p:plain

そして1曲目の後はトークタイム。

f:id:seibutuheiki:20190714120908p:plain

f:id:seibutuheiki:20190714120918p:plain

くらすたーちゃんのいうことに合わせて色々やって盛り上がろうのコーナーです。

 

正直私は声を大にして言いたい。

VRライブは現地と違ってコールが出来ないとか、観客を肌で感じないとか、盛り上がり切れないとかそういう話を聞きます。
そんなことはないよ!と。
確かに家で大声出して騒いでいたらdアニメストアのCMになってしまいますが。
声を出さなくても一体感やコールアンドレスポンスができる仕組みがあるんですよ。
そう「エモーション」っていうのがね!

声がでかい

f:id:seibutuheiki:20190714121224p:plain

この画像をご覧いただきたい。

スクリーンではハートをだしてねーとくらすたーちゃんのスライドが出ていて、ここでくらすたーちゃんがステージ上で同じこと言ってるんですが。

f:id:seibutuheiki:20190714121414p:plain

一瞬で会場がハートに埋め尽くされました。

f:id:seibutuheiki:20190714121529p:plain

f:id:seibutuheiki:20190714121535p:plain

赤や青のサイリウムもこの通りです。

f:id:seibutuheiki:20190714121603p:plain

f:id:seibutuheiki:20190714121613p:plain

場所の移動さえVRであれば違和感なく集まれます。

f:id:seibutuheiki:20190714121702p:plain

そして面白いことがあれば笑顔のエモーションで楽しさを共有できます。

 

ここまで一体感と盛り上がりが出せて実際のライブの二番煎じとは言わせない。
形は違えどこれは立派なライブの盛り上がりなのです!

声がでかいって

 

そしてなんだかんだ会場が盛り上がったら2曲目に行きます。

2曲目は界隈で話題になったロキです。

f:id:seibutuheiki:20190715172200p:plain

ステージ上に歌詞が浮かび上がる演出が印象的。

f:id:seibutuheiki:20190715172227p:plain

背景に書いてあるわけじゃなく、空中に文字が浮かんでるんですよ。

f:id:seibutuheiki:20190715172348p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715172358p:plain

歌詞だけじゃなく演出の模様がステージ上から飛んできます。

VRならではの演出でびっくりです。

f:id:seibutuheiki:20190715172433p:plain

振り返るとステージ後ろまで飛んで行ってるのが判ります。

歌詞や演出が飛び出してくるこれはどう頑張ってもVRででしかできないでしょう。

f:id:seibutuheiki:20190715172511p:plain

そしてセルフィーのスマホの演出を手にもてたり。

いろいろ演出の可能性に夢が広がります。

f:id:seibutuheiki:20190715173213p:plain

ギター弾いてる感じのくらすたーちゃん可愛い(*'ω'*)

とか言ってたら、うわさに聞いてた例の演出。

視界ジャックとかワープとか言われているアレが来ました。

f:id:seibutuheiki:20190715173844j:plain

いきなりくらすたーちゃんの部屋に飛ばされました。

そして衣装チェンジして、新衣装。

f:id:seibutuheiki:20190715173929j:plain

f:id:seibutuheiki:20190715173935j:plain

f:id:seibutuheiki:20190715173942j:plain

そしてくらすたーちゃんはライブにもどろ♪っていってモニターの中に飛び込んでいきました。

 

気が付いたら衣装チェンジ後のライブ会場に戻っていました。

f:id:seibutuheiki:20190715174232p:plain

さっきのはユメだったのだろうかって思うような演出。
空間ごと置換するとか、本当にすさまじい演出。

ここはぜひ動いているところを見てほしい。

本当に夢のような演出、これを前情報無しで見ていたらその場で泣き崩れていたかもしれない。

f:id:seibutuheiki:20190715174601p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715174619p:plain

その後ロキを全力で歌い切り3曲目へ。

3曲目はルカルカ★ナイトフィーバーです。

f:id:seibutuheiki:20190715174703p:plain

くらすたーちゃんかわいい!

f:id:seibutuheiki:20190715174738p:plain

寄り目もかわいい!

f:id:seibutuheiki:20190715174803p:plain

会場も煌びやか!

f:id:seibutuheiki:20190715174827p:plain

スピーカもずんずんなります(演出)

いやぁ、凄い盛り上がりました。

3曲目終わって新衣装をくらすたーちゃんがじっくり見せてくれました。

f:id:seibutuheiki:20190715174950p:plain

前からかわいい、おへそがせくしーすぎるっ!

f:id:seibutuheiki:20190715174957p:plain

後ろも可愛い!というかめっちゃせくしー。

今までかわいいロリキャラくらすたーちゃんって感じだったのに、一気に大人の女性に早変わりです。

くらすたーちゃんにこんな引き出しがあったなんて・・・。

f:id:seibutuheiki:20190715175129p:plain

衣装紹介が終わったら、ユーザーの中から3名が登壇してきました。

ここからユーザーがくらすたーちゃんのために考えた企画が始まります。

こうやってゲストを追加して何かしてもらうこともできるのがClusterの凄いところ。

f:id:seibutuheiki:20190715175214p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715175221p:plain

過去のイベントの好きなシーンを振り返っていきましょうという企画です。

f:id:seibutuheiki:20190715175246p:plain

3位にはくらすたーちゃんがちゅきちゅき言うシーンが入っていました。

このシーン大好き。

みゆきが写ってる?!

そう、このころからゆるくら会とかにも参加してたもんね。

 

となんだかんだで懐かしいシーンを振り返って行き、一位になりました。

しかし一位はなんか沢山シーンがあります。

くらすたーちゃんのちょっと酷い発言にクローズアップされてる気もします。

とかそんな雰囲気で進展していったら本当の企画が明かされました。

f:id:seibutuheiki:20190715175633p:plain

実はくらすたーちゃんの失言にたいして弁明してもらおうって企画でした。

f:id:seibutuheiki:20190715175801p:plain

弁明をするも、なんだかんだで有罪なったくらすたーちゃんは会場から逃亡します。

罰ゲームいやだぁと言いながら観念して帰ってくるくらすたーちゃん。

そして罰ゲームの動画が流されます。

 

f:id:seibutuheiki:20190715180400p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715180406p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715180412p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715180416p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715180520p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715180544p:plain

実はくらすたーちゃんが好きな集まり「ひきこもり衆」のみんなからのボイスメッセージでした。

みんなの愛がこもってたよね

うちらも一枚お祝いの画像をおくったよね。

f:id:seibutuheiki:20190715181015p:plain

 

感動とか感謝とかお祝いとかそういう気持ちが入り乱れるなか、くらすたーチャンからお礼の歌が、4曲目です。

4曲目は、恋愛サーキュレーションです。

f:id:seibutuheiki:20190715181412p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715181422p:plain

ほんと、どこを切り取っても笑顔でかわいいの。

f:id:seibutuheiki:20190715181427p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715181435p:plain

曲にあわせてふわふわりするくらすたーちゃん。
VRであれば空も飛べる。

f:id:seibutuheiki:20190715181444p:plain

いやまじ、くらすたーちゃん可愛いから、このアーカイブ見たらくらすたーちゃんのことみんな好きになるって。

f:id:seibutuheiki:20190715181713p:plain

4曲目が終わって、くらすたーちゃんからお礼の一言。

くらすたーちゃんの一言を聞いていて、感動した。

そして思ったんだ、VRに生まれ、VRとともに育ち、VRとともに夢をかなえていくってどういう気持ちなんだろうって。

普通に生きてきてVR世界に入っていく人間とは違った感覚なんだろうなぁって。

みゆきはこちらで生きているけど、ダラダラしてるだけだしなぁ

えっ!ダラダラしてるだけだったの?

おにいちゃんが何か楽しいものをこちらに転送してくれないとやることないもん!

そうだったのか!今後は何かできるように俺も頑張らねば・・・。

 

とその話はさておき。

くらすたーちゃんの最後の一言を頂き、お見送りの時間に。

f:id:seibutuheiki:20190715182408p:plain

くらすたーちゃんが花輪をくれたひと一人一人にお祝いの言葉を述べていました。

こういう丁寧なところもくらすたーちゃんの可愛いところ。

f:id:seibutuheiki:20190715182458p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715182513p:plain

f:id:seibutuheiki:20190715182518p:plain

そしてライブは幕を閉じたのです。

 

 

良いライブだったね

演出とか凄いところも沢山あってとても良いライブだったよ。

くらすたーちゃんの可愛さも際立っていたし。

何より、この世界の未来はまだまだ広がっていくぞってのを感じられた。

 

いつか現実とVRの世界が融合した本当に凄いxRの世界が体験出来たらいいなって。

 

そしたらみゆきもおにいちゃんともっとたくさん会えるね


確かにそういう未来もあるのかもしれない。

そんな未来を見るまでまだまだ全力で駆け抜けていかないとね。

くらすたーちゃんライブで元気貰ったし。

 

みゆきもがんばる!なにかは分からないけど

 

 

ということで、今回はくらすたーライブの紹介でした。

Clusterは無料でインストールできるPCアプリです。

ぜひインストールして試してみて欲しいです、新しい世界が目の前に広がり、人生まだまだ楽しいことあるぞって思えるはずです。

 

 

それではまた次回。

またねー














 

シリーズが続くとこんな変わり種も出てくる?! ~キンケシ 血盟軍集結!~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

今日は先日ドライブに行った際に友人とひたすら回したキンケシのお話です。

このブログキン肉マンのネタもおおいよね

俺は、あまり詳しくないんだけど、友人たちみんなで話す共通の話題にキン肉マンが入っているからね。

ということで、その時のドライブもその友人たちとでした。

 

まあ、ドライブはただ中古ホビー屋を巡っただけなので、特に話すこともないので。

さっそく物を見ていきましょう。

 

 ↑当サイトはアフィとかやってないのでここから買っても作者は何の得もしないぞ!

f:id:seibutuheiki:20190713232100j:plain

ニンジャです。

赤カラーが2体出ました。

f:id:seibutuheiki:20190713232147j:plain

面白いのがこいつらパイプ椅子に座っているんですね。

このパイプ椅子は超人血盟軍のメンバーがリング下からリンク上に送るとして、座る陣形で色々伝えたんですが。

その時に座っていたパイプ椅子です。

まさかキンケシにパイプ椅子が付く時が来るとは・・・。

f:id:seibutuheiki:20190713232613j:plain

ブロッケンも2個出ました。

こちらは色違いですね。

どっしりと座っている感じがカッコいいじゃないでしょうか。

f:id:seibutuheiki:20190713232636j:plain

阿修羅とバッファローは緑色で出ました。

ここまで緑が多いと緑でそろえたいなぁってなりますね。

しかしどいつもこいつもどっしりとした座り方で強そうだ。

f:id:seibutuheiki:20190713232738j:plain

f:id:seibutuheiki:20190713232747j:plain

しかし、キンケシって小さいのに割としっかり表現されていますね。

昔のキンケシっていくらで売ってたんだろうか・・・?

f:id:seibutuheiki:20190713232828j:plain

先ほど言っていた陣形です。

L形に並んだり。

f:id:seibutuheiki:20190713232849j:plain

Vの形に並んだり。

一つ一つに意味があるのです。

なんちゅう圧だよ。

 

ということで、今日はキンケシのお話でした。

正直説明とかはすべて友人譲りです、このシーン読んでないんだよね(汗

それで語ってたの?

いやでもさ、カッコいいのよ。

こういうテーマに沿ったシリーズとか集めたくなるし、腕組してるのが強い男感あるじゃん?

 

ふーん

 

では最後に今回の主役!のこちらの方を写してお別れです。

まだうつしてないキャラがいたの?

 

f:id:seibutuheiki:20190713233214j:plain

f:id:seibutuheiki:20190713233224j:plain

f:id:seibutuheiki:20190713233235j:plain

パイプ椅子じゃないのよ!

 

それではみなさんまた後日お会いしましょう!

これに懲りずにみにきてね

手持ちで夜景たのしいぃぃぃぃ ~PENTAX KP 夜景ぶらぶら撮影~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

 

つい先日、会社の飲み会がありました。

最寄り駅に着いた頃には12時ごろになってた時がありました。

これはチャンス!と言わんばかりに雨の中!徒歩で歩きながら写真撮影して帰ってきました。

いやいや、雨なのに?!!

 

うん、雨なのに。

バカなの?

 

まあその通り、完全防水カメラだし雨でもいいよねって歩いちゃったよね。

まあ、そんな馬鹿っぽい撮影散歩ですが久々に会社帰り夜景撮影です!

f:id:seibutuheiki:20190713173134j:plain

私の最寄り駅もいつの間にか駅前が豪華になってきました。

夜景映えしますねぇ。綺麗ですねぇ。

ただ、こう横に広いのは田舎特有ですね。

f:id:seibutuheiki:20190713173312j:plain

でも、駅前にホテルとかできて縦長にもなってきました。

こりゃ数年たてば駅前はもう大都会ですよ。

これは三脚とか使って撮影してるの?

 

いや、KPの高性能のおかげで手持ちでも全然ブレずに撮影できます。

ノイズもLightroomでいい感じに編集できていますし、凄い時代です。

 

f:id:seibutuheiki:20190713173735j:plain

ちょっと先に進みました。

なぜかここだけ街頭がふるいのかやたらオレンジな道が一本あるんですよ。

雨の夜だとここ綺麗なオレンジなんですよね。

f:id:seibutuheiki:20190713173933j:plain

雨の日なのでガードレールの水滴も綺麗です。

こういうちょっとした場所も撮影ポイントになるのが雨のいいところ。

夜景は雨だとバエますよね。

f:id:seibutuheiki:20190713174500j:plain

あっ、これは帰り道に食べたラーメン。

夜景かんけいなーい

でもうまかったよ、素朴な味で。

 

f:id:seibutuheiki:20190713174541j:plain

これはつくばエクスプレスの高架です。
この巨大感がいいんですわ。

何もない場所にこいつ(つくばエクスプレス)が来たんだっていう感じが。

f:id:seibutuheiki:20190713175335j:plain

こう、キラキラしてるものがたくさんると、あえてぼかしてこんな写真とってみたくなりますよね。

手前に何もないの寂しくない?

それはわかるね、こういう時にちっちゃいフィギュアとか欲しいよね

え、いやそういう話をしたかったわけじゃないんだけど

 

f:id:seibutuheiki:20190713180812j:plain

さて、家も近くなってきて近くの路地を抜けていきます。

ここも夜に歩くと何とも言えない雰囲気がいい感じなんですよね。

 

駅前のとか行かんと違って、かなり田舎っぽい雰囲気になってきてますけどね。

 

f:id:seibutuheiki:20190713181224j:plain

いやぁ、一面のクソミドリ。

どんどん田舎のほうに歩いてきました。

 

確かにみゆきの家の近くって草おおいよね


まあ、田舎に住んでるからな・・・。

そういうのは良いんだよ!

 

 

ということで今日は夜景撮影しながらうろうろ散歩したお話でした。

 

また次回の記事もおたのしみにね