せいぶつへいきと写真

写真を撮る 趣味を語る

テクテクテクテクというアプリ ~テクテクテクテク サービス終了~

どうもこんばんは、せいぶつへいきです。

みゆきです

今日は悲しいお話があります。
私がここ半年ひたすら遊びまくったゲームテクテクテクテク。

サービス終了のお知らせが来てしまいました。

えっ、早くない?

確かに早いかもしれない。
一生歩けるRPG、俺はもう一生を使い切ってしまったのかもしれない・・・。

きっ、気を確かに!

まあ、悲しんでいても終わりは終わり。
テクテクテクテクがなぜこうなってしまったのか、考えながら思い出話にでも花を咲かせようかと思います。

だ、誰に需要が・・・(汗

俺の癒しに・・・。

サービス開始

テクテクテクテクの稼働開始は11月29日でした。
その1週間前に配信前生放送で配信日が決まったんですよね。

そして11月29日も配信直前動画とかやってました。

電脳少女シロちゃんも出てきてこの動画でシロちゃん好きになってシロちゃん動画を見始めた気がします。

Vtuberが好きになったのもこのころ?

キズナアイちゃんはよく見てたけど、ほかの人でハマったのはこのころかな?

怒涛のコラボ

このゲーム初期から恐ろしいコラボしてたんですよね。
小林幸子コラボ
ゴジラコラボ
ポプテピピックコラボ
エヴァコラボ

ほかにもありました。
序盤からコラボで飛ばして人をどんどん集めて行こうとしています。
ゲームシステムも面白いし、人が増えたらポケモンGO食える時が来るのでは?とワクワクしていたものです。 

丁度グリッドマンアニメやってた頃ですからね、雰囲気会うしグリッドマンコラボ来ないかなぁと未発表コラボに夢を馳せたものです。

そしてキズナアイコラボ

そして、大物Vtuberを起用したキズナアイコラボもありました。
このゲームのAR機能を活用した写真投稿コンテストもあったわけです。

なつかしいね

このコンテスト自体が面白かったし。 

開発者賞をもらって、アイちゃんに動画内でHNを呼んでもらえるという経験もしました。
こんなうれしいことなかなかないよ!

大興奮だったもんね

怒涛のVtuberコラボ

そのあとも発表される怒涛のVtuberコラボ。
そして一発目のヒメヒナコラボでヒメヒナと戦えるということで、界隈で盛り上がりました。

 

倒して宝箱だして、頑張ることでヒメヒナ人形を手に入れて、自キャラをヒメヒナにすることもできました。

 

いやぁ、ヒメヒナ可愛いなぁ、このせいでヒメヒナ動画も見るようになりました。

おにいちゃんはテクテクからVtuberに入りすぎでは?

他にもおめシスが紹介してたり!

衝撃の発表

角川の第三四半期の資料にて書かれたまさかの大赤字。
売上900万、赤字8億・・・。

8億?!!

目を疑ったよね・・・。
この辺りからちょっと不安な感じがしてきました。

不安な動き

3月12日の14時に高須クリニックの高須院長コラボイベントが終了します。
このゲームイベント終了前には次のメンテの話とか、イベントの話とがお知らせに来ます。

しかしこの日は14時になっても何も通知が来ない・・・。
怪しいそんな気持ちを抱えながら次のメンテ情報が来るのを期待して睡眠につくのです。

 

そして、本日サービス終了が発表されました。

 

何がいけなかったのか?

 正直ゲームシステムは悪くなく、デプスARを使ったコンテストや仕組みはほかのゲームにはない素晴らしさがあり。
レベルを上げながら楽しむRPG的良さもちゃんと入っている。
じゃあ何が?って思いますが、ハッキリと分かる悪い部分がありました。

 

ゲームシステムの弱いところを残したままだった

このゲーム、GPS情報を取得して近くの場所の陣取りをするゲームです。
そうなると移動することがゲームとなり、その移動距離とかで人と競うこととなります。
しかし、このゲームフレンド機能やランキング機能がありません。
完全に一人の世界で地味に画面をタップするしかありません。

ソシャゲで必要となる競争心を煽る部分が全然ありません。
せいぜいTwitterで人の投稿を見てすげぇ俺も頑張ろうとなる程度。

そしてガチャでキャラを増やすような仕組みもありません。
射幸心を煽ることもありません。

 

また、このゲームは移動するとTTPというポイントがもらえます。
そのポイントを使って取得した陣地の隣の陣地を移動せずに取得することができます。

これが「となりぬり」という機能です。
この機能を使えば行ったことが無い場所でも行く事が出来て陣地を増やす事が出来ます。

そして、となりぬりなどを駆使して一定の陣地をまとめて取得するとボーナスポイントがもらえるという仕組みもあります。

 

このボーナスポイントは達成した日から毎日必ずもらえます、このもらえるポイントの中にTTPがあります。

気が付いた人が居るかもしれませんが、このゲームやればやるほど毎日ボーナスでTTPがもらえます。

ポケモンGOのようにレイドバトルをやるために課金するとか、モンスターボールで課金するとかそういう感じで、となりを塗るために課金してTTPを買う。
そんなことはこのゲームでは発生しないのです。

ちょっと進めれば毎日100万TTPとか手に入るようになるのです。
※ちなみに一マス塗るには相当大きくなれば1000TTP程度です。

 

ここからアイテム課金も望めません。
一切課金させる要素が無いのです、ゲームは面白いし発想も良い、コラボもすごい。
今後の開発予定を聞いてもワクワクしてくる。

ただ、お金を稼ぐ気がない。
これに尽きました。

悲しい話ね・・・

ほんとにね。

最後に

テクテクテクテクは久々に好きになって、稼働してから今日までほぼ毎日欠かさずやっていました。
となりぬりを駆使してゲーム上で京都までいって面白い地名をみつけたり。
このゲームのために遠回りして帰ったり、無駄にドライブしたり。

終わってしまうのは悲しいですが、完全終了の6月までもう少し遊びたいなって思います。

それと

それと?

このゲームをきっかけにVtuberに詳しくなり、知り合った友達もいます。
そういうきっかけを与えてくれたこのゲームに感謝をしながら終わりとしたいと思います。

ありがとうテクテクテクテク

ありがとうテクテクテクテク

電脳少女シロを期待して撮影したこの写真のような未来は来なかったな・・・。

f:id:seibutuheiki:20190228230658j:plain